2017年12月8日

ようやく完成

今年の夏頃からコツコツと製作していたタミヤ製1/24フェラーリF40ですが、師走直前になってようやく完成致しました。当ブログを溯って見ると、キットを購入したのが2013年8月だったので、4年間積みプラしていたことになります。エアブラシを持っていないので缶スプレーと筆塗りでの塗装でしたが、ボディの艶出し処理が上手くいかず、少々消化不良の出来となってしまいました。やはりカーモデルはボディの艶出し処理で出来栄えがほぼ決まってしまいますね。


このキット自体は1988年の発売と古いため、新しいキットと較べると合いが悪かったり、作りづらい部分があるように思ので、是非新金型で発売して欲しいところです。

今回は練習用に製作したという意味合いも大きかったので、今回の教訓を元に今後はもっと上手に製作できるようにしたいです。

0 件のコメント:

コメントを投稿