2012年4月30日

しぶとく維持

早いものでルポGTIを購入してから7年が経過しました。今回で3回目の車検になりますが、走行距離が未だ4,000㎞にも届いておらず、整備内容としてはクーラントやブレーキオイルの交換等を行った程度で、大きな出費にはなりませんでした。
今回は懸案だった5〜6速ギアが突然入らなくなる現象を追求するため、3週間程入院をさせましたが、結局入院中に症状が出る事がありませんでした。いつまでも預けていても仕方ないという事もあり、ここで一旦区切りを付けて今後不調になる事があれば再度入院するという話しで落ち着きました。ディーラーとしてはミッションまで降ろして診る事は出来ないので(作業が大掛かりだからでしょう)、リンケージ部分のチェック等を行ったとの事ですが、特に不具合は発見出来なかったそうです。これに関しては今後も様子を見るしかありませんが、もう再発しない事を祈るばかりです。

今回は車検入庫時に持ち込みで新しいナビゲーションの取り付けも依頼しました。今まで付けていたのはパイオニア製のAVIC-ZH25MDというモデルでしたが、今回も同社製のAVIC-HRZ990というモデルを選択しました。
最初はBluetooth内蔵の現行型サイバーナビであるAVIC-ZH07と迷いましたが、ルポのインパネとの統一感が高いであろうこの機種に決めました。実際に装着されたのを見て、これにして良かったと思っています。
ルポの場合オーディオスペースの奥行きが非常に少ないので、完全にフラットな取り付けにはなりませんが、それでもフィルムアンテナやUSB接続ケーブル等を上手に取付けてくれたと思います。私は車でテレビを見ないのでワンセグの方が余分な配線も少なくて良かったけれど、この機種は12セグしかないので仕方ありませんでした。

0 件のコメント:

コメントを投稿